オーディオブックは倍速で聴くべき?学習効果の高い勉強法が明らかに…!

メンタリストDaigoさんによると、オーディオブックを倍速で聴くと、優れた脳トレになるそうです。

みなさんは、次のような疑問をお持ちでないですか?

✔オーディオブックを倍速で聴くと、内容がぜんぜん頭に入ってこない…
✔オーディオブックを倍速で聴くと、頭の回転が早くなるって本当?

実は私も、オーディオブックをはじめて使ったときは同じような感想をお持ちました。
しかし今ではもう、オーディオブックによって毎日の生活が充実しています。

おすすめのオーディオブックは何冊もありますが、ここではオーディオブックの持つ効果についてお話ししてみようと思います。

この記事では、オーディオブックを倍速で聴くことの効果と、どうしてみんな倍速機能を使いたがるのかについて紹介します。

この記事の著者
シマラヤジャパン株式会社

himalaya Japan

シマラヤジャパン編集部


「himalaya」は、中国で6億以上のダウンロード数、月間1億2,000万以上のアクティブユーザー数を誇る巨大音声プラットフォーム『喜馬拉雅(シマラヤ)FM』の日本版サービスです。このWebサイトは、「himalaya」運営事務局が、音声コンテンツ文化の醸成を目的として運営しています。
運営者情報

オーディオブックの倍速機能とは?

オーディオブックには、読み上げの速度をアップさせる「倍速機能」があります。

この機能を使うことで効率よくオーディオブックで読書できるようになります。

まずはこちらの動画をご覧ください。

オーディオブックの倍速機能は、メンタリストのDaigoさんがおすすめする脳トレなんです。

メンタリストDaiGo究極の勉強法

・オーディオブックを4〜5倍速で聴く
・単語が聞き取れないからそこを自分の記憶で補う
・穴埋めテストのような感覚で速聴で勉強
・本を聴くことでロジカルなトーク術が身につきやすい

引用:中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY

私も毎日オーディオブックを使っていますが、4~5倍速はかなり速いです。私は3倍速が限界ですが、より速いスピードについて行けるようになると、頭の回転もDaigoさん並に速くなるのでしょう。

みなさんもぜひ、倍速機能を使って通勤時間や家事、スキマ時間を豊かにすごしてみましょう!

  • 30日間無料キャペーン中
  • 別途料金は発生しません

無料 オーディオブックを探す

リンク先:https://www.kikihodai.com/

10,000以上のオーディオブックが聴き放題

オーディオブックは再生速度を変更できる

オーディオブックでは、読み上げの再生速度を早めるだけでなく、通常よりもゆったりとしたペースに調整することも可能です。

たとえば、再生速度を早めるとき。これは、すでに読んだことのあるジャンルの本をオーディオブックで聴き流ししたいときや、スキマ時間に効率よく勉強したいときにおすすめです。

また、語学を学ぶときは、再生速度を落として再生するのもよくあるやり方です。

ご自身の語学レベルによって聞き流しの速度を調整できます。もちろん、語学が堪能なかたにとっては、リスニング力をさらにアップさせるためにも、2倍速や、場合によっては3倍速にも設定可能です。

このようにオーディオブックでは、ご自身の目的によって再生速度の変更を行えます。

紙の本による読書ではなかなか得ることができないメリットといえるでしょう。

オーディオブックの倍速に効果はある?

「オーディオブックの倍速再生には効果があるの?」

オーディオブックの倍速に対してこのような疑問が思い浮かぶかたも多いはずですよね。

オーディオブックはラジオを聴くことにも例えることができるといえるでしょう。
ラジオを聴くことによって年配の方々の認知症を予防できるように、オーディオブックも同じくして耳から本の内容を聞くことによって頭の回転が速くなります。

脳トレと似てますね。

そのことによって、本での知識が増えるだけでなく、頭の回転が速くなって認知症の予防になったり、仕事の作業効率も高くなります。
↑見出しに戻る

オーディオブックの倍速のメリット

オーディオブックの倍速機能を使うことによって、以下の3つのメリットがあります。

  • 頭を使って考える習慣がつく
  • 読書への心理的ハードルがさがる
  • 生活の時間効率を上げることができる

その点において、オーディオブックは日々勉強するかたにとても便利なアプリではないでしょうか。

時間効率を上げることができる

オーディオブックの倍速によって聞き流しのスピードが上がります。そのことによって短い時間でたくさんの本を読むことが可能になります。

たとえば、1冊の読み上げに1時間かかる本があるとしましょう。この本を2倍速で読むと30分で読み終えます。
すると、これまで30分余計にかかっていた読み上げ時間で、さらに別の1冊の本を読むことができるんです。

そのことによって、短時間でたくさんの情報をインプットできます。
これは普通の紙の読書と同じで、速読ができるようになるとたくさんの本を読むことができ、それによって視野がどんどん広がります。

能動的に聴くことができる

オーディオブックを能動的に聴くことによって、自分自身で考える習慣がつくこともメリットのひとつといえるでしょう。

情報化社会が進むなかで、考えずに情報を取り入れているかたも少なくありません。
本によって考えるクセが身につくのと同じことがオーディオブックにもいえます。

ポイントとして、まずオーディオブックを聞き流しする前に要点をピックアップしてご自身が知りたい情報をまとめます。
そのあと内容を聞き流しながら「自分はこう思っているけれども、著者はこう思っているんだな」など、新しい観点を身に付けることができるようになります。
↑見出しに戻る

オーディオブックを倍速で聴くデメリット

能動的に情報を得て自分で考える習慣がつくことや、時間効率が上がるなど、オーディオブックには通常の読書と同じようなメリットがあります。
とはいえ、オーディオブックにはデメリットも。ここではいくつかデメリットをとりあげます。

  • 不快に感じる可能性がある
  • 内容が頭に残らない

不快に感じる可能性がある

オーディオブックが通常の本と違っている点は、音声がついているということ。
紙の本に書かれた内容を機械が読み上げてくれるのは便利。

とはいえ、それを不自然だったり、不快に感じてしまう可能性もあるのです。

耳元で早口で読み上げるので、読み上げる人の声やデバイスによっては自分の気分に合わない可能性があります。
HSPのかたなど、人の声に敏感な気質を持ったかたにはあまり向いていません。

内容が頭に残らない

倍速のもうひとつのデメリットは、内容が頭に残りづらい点にあります。
通常の本の速読にも同じことがいえますが、速く読んだ分だけインプットした内容を忘れやすいのも事実。

すでに知っている本や、さらっと読みたい本には倍速機能をおすすめできますが、詳しく知りたいジャンルの本であれば倍速でなく、通常の速度で聞き流すことをおすすめします。
聞き流す前に、どのような目的で読みたいかをはっきりさせながら、倍速にするかどうかを決めましょう。
↑見出しに戻る

オーディオブックを倍速で聴く方法

ここまでは倍速のメリットをデメリットをとりあげました。

どのように倍速を利用するかはご自身のオーディオブックに対する目的次第です。
ここでは、himalaya、audiobook.jp、audibleで読み上げを倍速にする方法を紹介します。

himalayaで倍速にする方法

himalayaで倍速にするときは、まずは聴きたい作品をタップします。すると再生開始になるので右側の「・・・」マークをタップ。そのあと、再生速度をタップしてお気に入りのスピードに設定します。

audiobook.jpで倍速にする方法

audiobook.jpで倍速にするときは、まずは聴きたい作品をタップします。作品が画面いっぱいに表示されるので、左下にある「1倍速」ボタンをタップ。そのあと、ご自身のお好みのスピードに設定しましょう。

audbleで倍速にする方法

audibleで倍速にするときは、まずは聴きたい作品をタップします。audiobook.jpと同様に、左下に倍速ボタンが表示されるので、お好みのスピードに設定しましょう。

オーディオブックの倍速はうまく活用すべき

オーディオブックを倍速で再生することで、たくさんの本を聞き流しできるほか、普通の読書の効果と同じように能動的に本を聞き流せるようになります。

ただの聞き流しにすぎないと思っていたら大間違いです。
知識を得られるだけでなく脳トレにもぴったりなんですよ。

いまなら30日間オーディオブックが無料で聴き放題になるサービスもあるので、ぜひみなさんもチェックしてみてくださいね。

  • 30日間無料キャペーン中
  • 別途料金は発生しません

無料 オーディオブックを探す

リンク先:https://www.kikihodai.com/

10,000以上のオーディオブックが聴き放題