「君の膵臓が食べたい」をオーディオブックで聴いてみよう!

原作累計260万部突破の大ヒット小説「君の膵臓が食べたい」が、オーディオブックで聴けるようになりました!

数あるオーディオブック小説の中でも、私が特におすすめするオーディオブックです。

この記事では、そんな「君の膵臓を食べたい」のオーディオブックの見どころを存分にお届けします。

この記事の著者
シマラヤジャパン株式会社

himalaya Japan

シマラヤジャパン編集部


「himalaya」は、中国で6億以上のダウンロード数、月間1億2,000万以上のアクティブユーザー数を誇る巨大音声プラットフォーム『喜馬拉雅(シマラヤ)FM』の日本版サービスです。このWebサイトは、「himalaya」運営事務局が、音声コンテンツ文化の醸成を目的として運営しています。
運営者情報

オーディオブック版「君の膵臓が食べたい」の声優陣

オーディオブック版の「君の膵臓を食べたい」では、有名声優陣が名をつらねています。なかにはアニメやゲームだけでなく、TVやCMのナレーションとしても活躍する声優も。声の魅力を存分に表現できる声優だからこそ、作品の世界により一層引き込まれるはずです。ここでは「君の膵臓が食べたい」のキャスティングと注目の声優について紹介します。

 

キャスティング

「君の膵臓を食べたい」の主要声優は、主人公僕役を「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のシン・アスカ役や「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の伊黒小芭内役を演じた鈴村健一さん、ヒロインの山内桜良役を「ドラえもんの」の小原のぞみ役や「魔法つかいプリキュア!」のリコとキュアマジカル役を演じた堀江由衣さんが務めます。

鈴村さんも堀江さんも声優界のレジェンドとも言えるべき存在です。キャリアが長く、声優としての経験が豊富な二人だからこそ織りなせるリアリティある演技に注目したいです。

 

注目の声優

僕役の鈴木健一さんも、山内桜良役の堀江由衣さんも、声優として長く活躍されてきた方です。多くのアニメやゲームの声優役としてだけでなく、TVやCMのナレーションとしても活動しているため、一度は彼らの声を聴いたことがあるのではないでしょうか?

「君の膵臓を食べたい」のオーディオブックをきっかけに彼らに興味を持った方は、彼らのこれまでの活躍をアニメを通して知ってみると良いでしょう。

「君の膵臓が食べたい」のあらすじ

「君の膵臓を食べたい」は、住野よるさんのデビュー作です。主人公・志賀春樹は内気な高校生で、あるとき病院で「共病文庫」と書かれた1冊の本を見つけます。その本は実は彼のクラスメイトであり、なおかつ彼がひっそりと想いを寄せていた山内桜良のものでした。そして、彼はその本によって彼女が病気を患っていて余命が1年もないことがわかります。その事実をきっかけに春樹は桜良を誘って2人でいろいろな場所に行って思い出を作ることに……。余命1年の桜良との関わりによって春樹が変わっていく姿、2人のぎこちないやりとりなど、純粋な青春ラブストーリーの切なさを味わえる作品です。

また、春樹のような思いを思春期に経験した方はあまりいらっしゃらないでしょう。ですが、大人になるにつれて大切な人との死別は付き物です。いつか必ず訪れる死について考え、今を生きることの大切さに気づかされるはずです。青春を描いた作品のように思えますが、実は人生経験を重ねた方にこそより一層響く作品なのかもしれません。

オーディオブックで「君の膵臓が食べたい」を聴くメリット

オーディオブックで「君の膵臓を食べたい」を聴くメリットは2つあります。それは「声優の演技が素晴らしい」「臨場感をじっくり楽しめる」ということです。どちらも紙の本や映画では味わえない、オーディオブックならではの魅力ではないでしょうか?

 

声優さんの演技が素晴らしい

声優さんの演技が素晴らしいのがオーディオブック版「君の膵臓を食べたい」のメリットといえるでしょう。数多くの有名声優陣を迎えたこの作品では、それぞれの声優の迫真の演技を楽しめます。もともと声優が好きな方も、声優にあまり興味がない方も、声が持っている魅力を味わうことができるはずです。

普段声をじっくり聴く機会は少ないのではないでしょうか?紙の本での文字を追う楽しさだけでなく、オーディオブックでは声というメディアを通して新たに気づく読書の楽しさがありそうです。まだまだ生活に馴染みのないオーディオブックですが、本の楽しみ方がさらに増えるため、原作の本と合わせて楽しむと別の視点で物語を楽しめそうです。

 

臨場感をじっくり楽しめる

臨場感をじっくり楽しめるのもメリットです。紙の本では人によって読むスピードが違っていたり、途中で読むのを辞めてしまうこともありますが、オーディオブックではその必要はありません。ただひたすら聞こえてくる文字を追い、情景をイメージするだけです。文字から伝わる迫力よりも、聴こえてくる文章のほうがよりリアリティを感じるのではないでしょうか?

普段紙の本での読書をすることが多い方も、オーディオブックをきっかけに耳で楽しむ読書を味わってみませんか?これまでの読書体験とは違ったものを得ることができそうです。

オーディオブック版「君の膵臓が食べたい」のまとめ

オーディオブック版「君の膵臓が食べたい」では、魅力的なストーリーはもちろん、豪華声優の迫真演技によってより一層物語を楽しむことができます。

一見切ない青春ラブストーリーのように思えるものの、実は命の儚さについて考えさせられる作品となっています。

すでに書籍もあり、映画化もされている当作品ですが、オーディオブックを通してさらに物語に立体感が生まれるのではないでしょうか?

紙の本や映画では味わえないオーディオブックの魅力とは、声だけで迫る臨場感といえるでしょう。声だけのメディアだからこそ、想像力を掻き立てられます。「君の膵臓を食べたい」の内容を知らない方も、すでに知っている方も、オーディオブック版で作品の魅力を存分に味わってみましょう。