Recruit/採用情報

シマラヤジャパンの採用情報
ナレッジシェア(知識の共有)による“新声活”を推進するシマラヤジャパンでは、私たちと一緒に音声コンテンツの未来を創造していく仲間を募集しています。
シマラヤジャパンの採用情報
ナレッジシェア(知識の共有)による“新声活”を推進するシマラヤジャパンでは、私たちと一緒に音声コンテンツの未来を創造していく仲間を募集しています。
himalaya employee benefits program
シマラヤジャパンの福利厚生
シマラヤジャパンでは、スタッフ全員が働きやすくパフォーマンスを十分に発揮できる職場環境の整備に努めています。

書籍購入制度

業務に関連する書籍を会社負担で自由に購入可能。自身のスキルアップにも役立てられます。

有料チャンネル購入制度

himalayaで提供している有料チャンネル(プレミアムコンテンツ)は会社負担で購入可能です。通常数千円するコンテンツも
聴き放題です。

ウォーターサーバー/コーヒーメーカー完備

執務スペースにはウォーターサーバーとコーヒーメーカーを完備しており、
自由に利用可能です。

フレックスタイム制

10:00〜17:00をコアタイム(8:00〜19:00がフレキシブルタイム)とするフレックスタイム制を導入。柔軟な働き方ができます。

特別休暇制度

産前産後休暇や育児休暇のほか、結婚時特別休暇や生理休暇(女性のみ)など、有給休暇のほかにも特別休暇を用意しています。

退職金制度

原則3年以上勤続したスタッフを対象とした退職金制度を設けています。

スタッフインタビュー
We work hard. We play hard. We do the results.
Coming Soon!
John Maclein

CTO / Co-Founder

Exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderi

James Anderson

CTO / Co-Founder

Exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderi

Ann Barton

PR Manager

Exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderi

スタッフインタビュー
We work hard. We play hard. We do the results.
John Maclein

CTO / Co-Founder

Exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderi

James Anderson

CTO / Co-Founder

Exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderi

Ann Barton

PR Manager

Exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat. Duis aute irure dolor in reprehenderi

Since 2000 we came so far
Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do. 
Awesome clients

We have a unique story with each client. Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam.

himalaya(ヒマラヤ)
とは?

「himalaya」は、中国で5億4,000万以上のダウンロード数、月間1億1,000万以上のアクティブユーザー数を誇る巨大音声プラットフォーム『喜馬拉雅(シマラヤ)FM』の日本版サービスです。

日本ではサービス開始から約2年で30万ダウンロードを突破し、チャンネル(番組)数は1,200以上、エピソード数は2万以上にものぼります。また、2019年5月には有料コンテンツの配信もスタートし、同年7月には早速、Google Playの売上ランキング(ニュース&雑誌)で8位を記録しました。

国内大手企業とも続々と連携を予定。日本における音声を用いたナレッジシェアと、音声コンテンツの収益化をリードしていきます。

himalayaのサービス

ナレッジシェア(知識の共有)による“新声活”を推進するシマラヤジャパンでは、3つの事業・ソリューションを展開しています。
また、音声プラットフォーム「himalaya」では、ユーザビリティに優れた多くの機能により、すべてのユーザーが自由に音声コンテンツを制作・配信できる環境を提供しています。

音声プラットフォーム運営事業
中国で5億人以上のユーザーを抱える巨大音声プラットフォーム『喜馬拉雅(シマラヤ)FM』の日本版サービス『himalaya(ヒマラヤ)』を運営。
音声コンテンツのコンサルティング事業
企業、個人(著名人・インフルエンサー)の配信する音声コンテンツのコンサルティングを行い、企画・制作・配信までトータルでサポート。
ハードウェア・ソフトウェア開発・販売事業
『喜馬拉雅(シマラヤ)FM』オリジナルのスマートスピーカー『小雅(シャオヤ)』の開発・販売を行っています。その他、IoT機器や
フリーホスティング機能
「himalaya」での音声コンテンツ配信では、自前でサーバをレンタルする必要はありません。すべての音声配信キャスターに
簡易的かつ高性能な録音機能
「himalaya」なら音声コンテンツの録音も簡単です。アプリ内の録音機能を使えば、お手持ちのスマートフォンで、いつでも、どこでも高音質な録音が可能。
詳細なリスニングデータ分析
チャンネルを解説すると、公開したエピソードの詳細なリスニングデータも見られるようになります。エピソードごとの再生数や再生完了数など

音声の新しい楽しみ方を提案する『himalaya』は、音声コンテンツの巨大プラットフォームです。ビジネス、経済、語学、自己啓発、コメディ、アニメなど、さまざまなジャンルを網羅し、日常に新鮮な刺激をお届けします。

0
チャンネル数 1,200以上
0
エピソード数 20,000以上
0
平均聴取時間 30分/日 以上
採用エントリー

シマラヤジャパンへの採用エントリーは、以下のフォームよりご連絡ください。
概ね3営業日以内に担当者よりご返信いたします。

下記フォームに必要事項を記入して送信してください。「」は必須項目です。

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

シマラヤジャパン株式会社(以下「当社」といいます)は、当社が提供するサービス(以下「本サービス」といいます)における、ユーザーについての個人情報を含む情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を定めます。本サービスをご利用になる前に、必ずこのプライバシーポリシーをお読みいただくようお願いいたします。
ご不明な点は、当社が運営するウェブサイト(https://www.himalaya.com/jp/)内に配置されたお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

1. 収集する利用者情報及び収集方法

本ポリシーにおいて、「利用者情報」とは、本サービスをご利用いただくにあたり、必要となるアカウントにユーザーが登録する個人情報(例えば氏名、メールアドレス、電話番号など)であって、本ポリシーに基づき当社が収集するものを意味します。また、当社が提供する音声コンテンツシェア機能をご利用いただくにあたり、コンテンツを再生した場合、当社の広告サービスを使用するウェブサイトにアクセスした場合、当社の広告やコンテンツを表示または操作した場合などに当社が収集した上記情報やその他の以下の情報なども「利用者情報」に含みます。

(1) 端末情報
当社は、ユーザーの本サービスを利用する端末(以下「端末」といいます)固有の情報(たとえば、ハードウェア モデル、オペレーティング システムのバージョン、端末固有のID、電話番号などのモバイルネットワーク情報)を収集します。また、当社では、端末固有のID や電話番号をユーザーの当社アカウントと関連付けることがあります。

(2) 現在地情報
ユーザーが本サービスをご利用いただくにあたり、当社は、ユーザーの現在地に関する情報を収集することがあります。当社は、IPアドレス、GPSの他、各種センサーから 当社に提供される近くの端末や Wi-Fiアクセスポイント、基地局に関する情報など、さまざまな技術を使用して現在地を判定します。

(3) Cookie および同様の技術
ユーザーが本サービスにアクセスする際、当社はさまざまな技術を使用して情報を収集します。その際、Cookie や同様の技術を使用して、ユーザーのブラウザや端末を特定することがあります。当社が提携会社に提供しているユーザー属性に関する情報提供サービスをユーザーが利用した際、当社が Cookie や同様の技術を使用して上記(1)及び(2)項の情報の収集をして保存することもあります。当社は、企業やサイト保有者のウェブサイトやアプリへのトラフィックを分析することができ、当社の技術を使用して複数のサイトへの訪問件数に関する情報とリンクされます。

(4) 当社アカウント関連情報
当社が提携会社から取得したユーザーに関する上記(1)及び(2)項の情報ならびにユーザーが当社アカウントにログインしているときに当社が独自に収集したユーザー属性に関する情報は、ユーザーの当社アカウントに関連付けられることがあります。なお、ユーザーの当社アカウントに関連付けられた情報へのアクセス、管理、削除の方法についての詳細は、本ポリシーの第5項をご覧ください。

2. 利用目的

利用者情報は、本サービスの提供、維持、保護および改善、新しいサービスの開発ならびに当社とユーザーの法的権益保護のために利用します。

本サービスのサービス提供にかかわる利用者情報の具体的な利用目的は以下の通りです。
(1) ユーザーに合わせてカスタマイズしたコンテンツを提供するため(関連性がより高い 検索結果や広告を提供するなど)

(2) 属性情報・端末情報・位置情報・行動履歴等に基づく広告・コンテンツ等の配信・表示し、また当社サービスを提供するため

(3) 当社サービスを改善し、また新規サービスの開発およびマーケティングをするため

(4) 個人を識別できない形式に情報を加工した統計データを作成し、当社及び/又は当社が指定する第三者のマーケティングに利用するため

(5) 上記の利用目的に付随する利用目的のため

3. 利用者情報の利用

当社は、他のユーザーがユーザーを識別するための他の情報を既に取得している場合、当該他のユーザーに対し、ユーザーが公開しているプロフィール情報(ユーザーの名前や写真など)を表示することもあります。

ユーザーが当社アカウントをご利用の場合、ユーザーのプロフィール名、プロフィール写真、当社または当社アカウントに関連付けられた第三者のアプリケーションでのアクティビティ(ユーザーが記述した投稿したコメントなど)が本サービスに表示される場合があります(広告やその他の商用関連の表示も含まれます)。ただし、当社は、当社アカウントでユーザーが行う共有または公開範囲の設定に関する選択を尊重します。

ユーザーが当社にお問合せした場合、当社は、ユーザーの問題の解決などに役立てるため、ユーザーとの通信記録を保管します。また、ユーザーのメールアドレスを使用して、当社の本サービスに関する情報(予定している変更や改善のお知らせなど)を通知することがあります。

当社は、Cookieなどの技術で収集した情報を、ユーザーエクスペリエンスの改善や当社のサービス全体の品質の向上に利用します。当社では、この目的でユーザーの言語設定を保存し、ユーザーに指定された言語で本サービスを表示できるようにします。なお、当社では、広告をユーザーのためにカスタマイズして表示する際、Cookie や同様の技術からの識別情報を機密性の高いカテゴリ(人種、宗教、性的指向、健康など)と関連付けることはありません。

当社の自動化システムは、ユーザーのコンテンツ(メールを含む)を分析して、関連性の高いサービス機能をユーザーに個別に提供します。このような機能には、カスタマイズされた検索結果、カスタマイズされた広告、スパムとマルウェアの検出などがあります。

当社のある特定のサービスから取得した利用者情報を当社の別のサービスから取得した情報(利用者情報など)と関連付けることにより、知人との情報の共有を容易にすることがあります。また、アカウント設定によっては、本サービスや当社の配信する広告を改善するために、他のサイトやアプリでのアクティビティがユーザーの利用者情報に関連付けられる場合もあります。

4. 同意の取得及び利用中止要請

本ポリシー記載以外の用途で、利用者情報を利用する場合は、原則ユーザーの同意を取得します。

ユーザーは、当社への通知により、利用者情報の全部又は一部についてその利用の停止を求めることができ、この場合、当社は速やかに、当社の定めるところに従い、その利用を停止します。なお、利用者情報の項目によっては、その収集又は利用が本サービスの前提となるため、当社の定める方法により本サービスを退会した場合に限り、当社はその収集を停止します。

5. ユーザーによる利用者情報の管理

当社は、収集する情報を明らかにし、その使用方法についてユーザーが適切に選択できるようにすることを目指しています。ユーザーは以下のことを行うことができます。

(1) 当社アクティビティ管理を確認および更新して、本サービスの利用時にどの種類のデータ(アプリで再生した音声や過去の検索内容など)をアカウントに保存するかを指定できます。また、管理ページでは、アカウントからログアウトした状態で本サービスを利用したときに特定のアクティビティを端末上でCookieまたは類似の技術に保存するかどうかを指定できます。

(2) 広告設定を使用して、関心のあるカテゴリなど、本サービスやウェブ上で表示される広告に関する広告表示設定を確認および編集できます。広告設定のページでは、当社の広告サービスの一部を使用しないよう選択することもできます。

(3) 他のユーザーに表示される、ユーザーのアカウントに関連付けられたプロフィールを変更することができます。

(4) 当社アカウントを通じてユーザーが情報を共有する相手を管理できます。

(5) 広告に表示される共有おすすめ情報に、ユーザーご自身のプロフィール名やプロフィール写真を表示するかどうかを選択できます。

また、当社サービスでは、ユーザーのコンテンツの共有と削除に関して、さまざまな選択肢をユーザーに提供しています。

当社は、本サービスをご利用になるユーザーに対して、常にユーザーの利用者情報へのアクセスを提供するように努め、利用者情報が誤っている場合、ただちに更新または削除する方法をユーザーへ提供するように努めています。ただし、当社のビジネス上または法律上の正当な目的で当該利用者情報を保持する必要がある場合を除きます。なお、ユーザーの利用者情報を更新する際には、更新する前に、本人確認をお願いすることがあります。

利用者情報の更新または削除の要求が、正当な理由なく何度も繰り返される場合、それに過度な技術的作業を要する場合(新しいシステムの開発や、既存の方法の基本的な変更が必要になる場合など)、他人のプライバシーが侵害されるおそれのある場合、あるいは、著しく不合理な場合(バックアップシステム上の情報に関するリクエストなど)、対応をお断りすることがあります。

利用者情報へのアクセスや訂正が可能な場合は、過度な作業を要するものを除いて無料で受け付けています。当社では、故意または過失による情報の滅失等を防ぐための措置を講じているため、ユーザーが本サービスから情報を削除した後、当社が管理するストレージからコピー情報をすぐには削除できないことがあります。また、当社のバックアップシステムからは情報が削除されないことがあります。

6. 個人情報の開示

当社は、ユーザーから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、ユーザーご本人からのご請求であることを確認の上で、当該ユーザーに対し、遅滞なく開示を行います。ただし、個人情報保護法その他の法令により当社が開示義務を負わない場合には、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料を頂戴しておりますので、ご了承ください。

7. 当社による第三者への提供

当社は、以下のいずれかに当てはまる場合を除いて、利用者情報をいかなる第三者にも提供ないし利用させることはありません。

(1) ユーザーの同意を得た場合
当社は、ユーザーの同意を得た場合に、利用者情報を当社及び当社グループ企業Himalaya Media Inc.以外の第三者に提供することがあります。なお、当社は、利用者情報のうち特に機密性の高い情報については、特に慎重に取り扱うものとします。

(2) ドメイン管理者の場合
ユーザーの当社アカウントがドメイン管理者によって管理されている場合、ユーザーのドメイン管理者と、ユーザーの組織にユーザーサポートを提供する販売代理店は、ユーザーの当社アカウント情報(メールなどのデータも含む)にアクセスすることができます。なお、ドメイン管理者は以下のことを行うことができます。なお、詳細については、ユーザーのドメイン管理者のプライバシーポリシーをご確認ください。
① ユーザーのアカウントに関する統計情報(ユーザーがインストールしたアプリケーションに関する統計情報など)を表示すること。
② ユーザーのアカウントのパスワードを変更すること。
③ ユーザーのアカウントのアクセス権を一時停止または停止すること。
④ ユーザーのアカウントの一部として保存されている情報にアクセスし、またはその情報を保持すること。
⑤ 該当する法律、規制、法的手続または強制執行可能な行政機関の要請に応じるために、ユーザーのアカウント情報を受け取ること。
⑥ 情報またはプライバシー設定の削除や編集を行うユーザーの権限を制限すること。

(3)当社グループ企業の場合
当社は、利用者情報を当社グループ企業Himalaya Media Inc.(米国カリフォルニア州サンフランシスコ市)に共有することがあります。

(4) 外部委託の場合
当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、利用者情報の取扱いの全部または一部を委託する場合、利用者情報を当該委託先(海外に所在する委託先を含みます。)に提供することがあります。その場合、当社は、当該委託先に対し、本ポリシーを遵守させ、その他利用者情報の保護に資する適切な対策を取らせるものとします。

(5) 合理的な理由に基づく場合
当社は、利用者情報に対する開示が以下の理由で合理的に必要だと判断した場合、その情報を第三者に提供することができます。
① 法律、規制、法的手続または強制執行可能な行政機関の要請に応じるため。
② 本サービスの利用にあたり、ユーザーの規約違反の有無などを調査するため。
③ セキュリティや技術上の問題を検出、阻止し、またはその他の対策を講じるため。
④ 法律の範囲で、当社ユーザーまたは第三者の権利、財産または安全を保護するため。

(6) ユーザー個人を特定できない情報
当社は、ユーザー個人を特定できない情報を公開し、または提携企業(サイト運営者、広告主、接続サイトなど)と当該情報を共有することがあります。ユーザー個人を特定できない情報を公開する場合、本サービスの一般的な利用に関するトレンドを表示する情報を公開することがあります。

8. 利用者情報の保護

当社は、当社の保持する利用者情報への不正なアクセスやその改変、開示または破壊から、当社及びユーザーを保護するよう、以下のような対策を講じています。
① SSLを使用して当社の多くのサービスを暗号化し、また、ユーザーが当社アカウントへアクセスする際には、当社は、2 段階認証プロセスを提供してアプリ内ではセーフブラウジング機能を提供しています。
② 当社は、当社の情報収集、保存および処理の実施方法(物理的なセキュリティ対策を含む)について精査し、システムを不正アクセスから保護しています。
③ 当社は、利用者情報にアクセスできる者を、その情報を知る必要のある当社社員、当社指定の委託先および権限ある代理人に限定しています。また、利用者情報にアクセスできる者には、契約上の守秘義務及び本ポリシーの遵守義務を負わせています。

9. 本ポリシーの適用範囲

本ポリシーは、当社が提供するすべてのサービスに適用されます。これには本サービスや他のサイトで提供されるサービスも含まれますが、特定のサービスにおいて、別途プライバシーポリシーが存在する場合にはこの限りではありません。

本ポリシーは、検索結果に表示される製品やサイト、本サービスを組み込んでいるサイト、本サービスとリンクしているサイトなど、当社以外の第三者が提供するサービスには適用されません。本サービスを宣伝する当社以外の第三者における情報の取扱いは、本ポリシーの対象外となります。

10. 当社へのお問合せ等

当社は、本ポリシー及び法律で定めの遵守を定期的に確認しています。ご意見、ご質問、苦情、問題などを書面でご連絡いただいた場合は、当社にて誠実にご対応いたします。お問い合わせがあれば、当社が運営するウェブサイト(https://www.himalaya.com/jp/)内に配置されたお問い合わせフォームから送信ください。

11. 本ポリシーの変更

本ポリシーは、必要に応じて変更される可能性があります。プライバシーポリシーを変更する場合は、インターネット上の当社指定のページに掲載することによって公表し、特に重要な変更の場合には、周知させるよう努めます(一部のサービスについてはメールで通知します)。

【2019年4月1日施行】

個人情報保護方針を確認してください。